POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
最新情報
    !各山村留学地の内容詳細、募集状況、途中入園の可否、資料請求等については、
      実施団体に直接お問い合わせ下さい。
太陽山村留学は、
 自然豊かな農山漁村に、小中学生が一年間単位で移り住み、地元小中学校に通いながら、様々な体験を積む
 活動です。


太陽山村留学は体験の宝庫です。
 四季を通した様々な自然体験、キャンプなどの野外活動、小規模校での授業、地元との交流など、一年の間にはたくさんの体験が待っています。
 また、子どもだけでなく、保護者の皆さんにも地域や保護者同士の交流が生まれ、家族全体の体験の場となっています。


 全国には様々な方式の山村留学があり、それぞれの地域を生かした山村留学が実施されています。
 そのため、活動などの体験内容は、地域のよって変わってきます。
※平成27年度には479人の小中学生が山村留学を体験しました。
※小学1年生~中学3年生が対象ですが、実施団体によって異なります。
※中学3年生は、中学2年生からの継続生のみ受け付けている団体が殆どです。
※年度途中の受け入れについても、実施している団体はあまりありません。

太陽山村留学は、子ども達が生活をするスタイルによって、4パターンに分かれています

音符 学園方式
   月の半分を寮で生活し、残りの半分は農家ホームステイをする方式
音符 里親方式
   年間を通じて、地域にホームステイして生活をする方式
音符 寮方式
   年間を通じて、山村留学センターなどの寮で生活をする方式
音符 家族方式
   家族で転居し、地域で生活をする方式